関本公民館まつりに参加2

 平成17年10月22日(土),関本公民館まつりで合気道のアトラクションを披露いたしました。

  一般の方が都合により参加できなかったので,普段の少年少女部の稽古の様子を,そのままお見せすることにしました。たいしたことはできなかったのですが,いろいろな方から,お褒めの言葉や激励の言葉をいただき,大変嬉しく思いました。特に,小学生と私の試合は好評だったようです。小手返し限定の合気道組手で,小学生が2回投げたら勝ちというルールで行いました。私は座り技(正座の状態のまま動いて戦う)で応戦しました。小学生の必死に戦う様子に声援が飛び交い,小学生が見事投げを極めた瞬間には拍手がわき起こりました。

 アトラクションとしては他にも,日本舞踊,大正琴,民謡などの発表があり,大変盛り上がりを見せていました。また他にも,地域の方が制作した写真や絵画,書道や手芸,伝統工芸などの作品展示が多数あり,とても楽しめました。このような地域の行事を大切にしていることは,とても素晴らしいことだなあと感じました。若い人にも,もっと,どんどん来てもらいたいと思いました。自分の生まれ育った郷土の素晴らしさを再認識する絶好の機会だと思います。私も,また機会がありましたら,参加したいと思います。合気道を紹介する場を設けていただき,まことにありがとうございました。

 余談ですが,焼きそばとだんごがとても美味しかったです。懐かしい味でした。

 < 実施内容>

〜小学生のための合気道教室〜

 々腟て擦砲弔い

◆‖之盖察柄安任繊Χ眦蹴り)

 ミット打ち(金的蹴り)

ぁ.好僉璽螢鵐亜焚蔀焚鵑圭海蝓正面突き)

ァ仝鄂判僉淵ラッチ・八光捕り)

Α‐手返し

А々腟て餐伴蝓幣手返し限定手首相撲)

参加者 関本第一小学校 丸山真実さん 丸山大貴くん 大浦一真くん 

ご協力ありがとうございました。

 前のページに戻る